コーヒー生活

インスタントコーヒーじゃない!?間違えてレギュラーコーヒーを買ってしまった時の対処法&活用法

うわっインスタントコーヒーじゃない!?間違えてレギュラーコーヒー(粉)を買っちゃった…

こんな経験ありませんか?

いつもスーパーで買い物をしていると、ちょっとしたうっかりミスってありますよね。

お湯に溶かすインスタントコーヒーを買う予定だったのに、間違えてレギュラーコーヒーを買ってしまった場合の対処法と活用法について書いていきたいと思います。

ドリップフィルターで簡単抽出

間違えて購入してしまったコーヒー豆な訳ですが、せっかくレギュラーコーヒーを購入したのなら「まずは飲んでみる」ってことを考えてみましょう!

基本的にインスタントより高品質な豆が使われているので、美味しく飲めることは間違いないと思います。

「器具を揃えないといけないの?」

って思うかもしれませんがそんなことはないんです!

こちらのドリップペーパーさえあれば簡単に抽出できます。スーパーでもコーヒーコーナーに売られていると思います。

  1. ドリップペーパーをカップにセット
  2. 粉を投入
  3. お湯を注いで完成

という3STEPでレギュラーコーヒーを飲むことが出来ます。

消臭剤・芳香剤として使う

コーヒー粉には消臭剤・芳香剤としての効果もあるんです。

抽出がめんどくさくてコーヒーとして飲まなくても、「香り」として使うのもありかもしれません。

  • トイレ
  • 台所(生ゴミ入れ)
  • ゴミ箱
  • 靴箱
  • 灰皿

家の中でも特に臭いが強烈な場所に置くのがいいと思います。

そのままでも使える

もちろんそのままでも消臭剤・芳香剤の効果はあります。

灰皿や小皿に入れて気になるところに置いておくだけでも、何もしないより随分臭いがマシになっていると思います。

おすすめは茶葉を入れる小袋にコーヒー粉を入れておくと、溢れないですしバラバラになることは少ないですね。

ただそのまま置くとカビが生えやすいので2〜3日で取り替えることを忘れないようにしましょう!

湯通しして乾燥させる方がおすすめ

そのまま使うことも出来ますが、お湯でグツグツ煮た後に乾燥させた方がおすすめなんです。

芳香剤としての効果は薄くなりますが、消臭力はアップします。

活性炭よりもアンモニアの吸収率は高くなるので、冷蔵庫の中やトイレでも大きな効果が期待出来ます。

だたしっかりと太陽光で乾燥させる必要があるので、手間は意外とかかるのがツラいところ。

ドリップ器具を購入してみる

それか思い切ってドリップ器具を購入してみるのもありかもしれませんね。

普段から簡単に飲めるコーヒーを飲んでいるなら、難しくないドリップ器具の方がいいかもしれません。

  • ペーパドリップ
  • フレンチプレス

この2つのどちらかの抽出方法を試してみるのがオススメです。

ちょっとしたテクニックが身に付くのが「ペーパードリップ」

子供でも簡単に使えるが「フレンチプレス」

ここらへんからコーヒーを趣味として初めてみるのもいいかもしれません!

コーヒーメーカーを購入してみる

もう中途半端に使うかどうか分からないコーヒー器具を購入するぐらいなら「思い切ってコーヒーメーカーを購入してみる」と言うのも一つの手かもしれません。

コーヒー器具で抽出するなら必ずといっても「手間」がかかってしまいます。

しかし今では豆と水を入れるだけで、ワンタッチでもコーヒーを抽出してくれるコーヒーメーカーもあるので、美味しいコーヒーを簡単に飲むことが出来ます。

初期費用はかかりますが、ランニングコストは意外と安いく1杯10円、高品質な豆でも1杯100円ほどで飲むことは出来ますね。

カフェや缶コーヒーで飲むよりは圧倒的に安いので一考してみるもアリかもしれません。

さいごに

家ですぐにでも使える方法といえば「消臭剤・芳香剤として使う」ってことでしょうか。

袋を開けるだけで効果が発揮されますからね!

そのほかの方法だと買い物しないといけないので、気分が乗っていたらでいいでしょう。

スーパーに行けばドリップペーパーやドリップ器具は売っているので、次の買い物ついでにカゴに入れるのはありかもしれません。

淹れ方に関してはこちらのサイトで細かく解説してるので参考にしてみてくださいね。

関連記事もおすすめです!