コーヒー講座

【初級編】初心者でも簡単に出来る!初めてのコーヒー抽出講座

このページには、コーヒー初心者が知識がなくても、自宅でコーヒーを淹れられるようになる方法について』書いています。

少しコーヒーを好きになったりすると、「自分の手でコーヒーを淹れてみたいな」って思いますよね。

しかし、コーヒーの本やサイトを見ていると、コーヒーの世界は奥が深いだけに、情報が多すぎて何から始めたらいいのか、何を揃えたらいいか全く分かりません。

難しいテクニック、美味しく淹れるコツ、いらない情報などは省略して、誰にでも分かりやすくコーヒーの世界へ”最初の一歩”が踏めるように、必要な情報だけをまとめてみました。

それではコーヒーを淹れるための必要な器具と手順、テクニックを紹介していきます。

最初に:抽出方法はペーパードリップ

まず初心者におすすめの抽出方法を紹介します。

一番のおすすめは「ペーパードリップ」という方法。

仕組みは簡単!まず紙にコーヒー粉を乗せます。そして、上からお湯を通すことで、コーヒーを抽出するというのが、簡単なペーパードリップの説明です。

初めての自宅でコーヒー抽出には”ペーパードリップ”がオススメな3つの理由コーヒーの魅力に取り憑かれてしまうと、誰もが一度は自分の手でコーヒーを淹れてみたいと思うものです。 まさにコーヒーは味だけでなく、...

コーヒーの淹れ方講座

STEP1:必要な器具を揃える

まずはなんと言っても器具を揃える事が大切。

コーヒーを淹れるのに必要不可欠なグッズがこちらの5つです。

  1. ドリッパー
  2. フィルター
  3. サーバー
  4. コーヒーケトル
  5. 計量スプーン or 量り

詳細は以下の記事で紹介しています。
(あれば便利になったり、さらに美味しくなったりするグッズも一緒に紹介中)

ペーパードリップの器具について|「何から揃えたらいいかわからない」って人はこの記事がおすすめ この記事ではペーパードリップの必要器具ついて書いている記事になっています。 おいしいコーヒーを淹れた日は、「なんだか1...

「実際にどれを買えばいいの?」って方のための記事も用意しています。

5000円以内で揃えられる!初めてのペーパードリップにおすすめのグッズまとめ「コーヒーを自分で淹れてみたいけど、いきなりお金をかけるのはちょっと…」 誰しも新しく何かを始める時に、いきなり大金を費やす事は難...
1万円以上かけても揃えたい!バツグンに使いやすいペーパードリップ器具を紹介します。せっかく自宅でコーヒー淹れるなら、使いやすくて高品質な器具で揃えたい!って思っている方も多いですよね。 確かに高品質な器具は使いや...

STEP2:「コーヒー粉」を購入する

次に「コーヒー粉」を購入します。
(初めてのコーヒー抽出という事なので「コーヒー豆」で購入するのはナシの方向で)

スーパーやコンビニでは袋で売られているので、購入は比較的しやすいと思います。

カフェやコーヒー豆ショップなどで購入する場合は、欲しい豆を選んでから「粉にしてください」と店員さんに言うと、コーヒー粉で購入することが可能です。

最初はしっかり淹れられるようになるまでは何度か練習が必要になってきます。

なので分量は1袋分(200g〜300g)ぐらいは購入しておきましょう。

参考程度になりますが、普段1人で1日1杯ぐらい淹れるだけなら、豆100gでも5日ほどもつと思います。

粉の大きさは「中挽き」というものを購入してください。
店員さんに伝えるか、袋の裏に記載されているのを確認するのが大切です。

コーヒー粉はコーヒー豆を細かく粉砕したモノのことを言います。お湯に溶けるインスタントコーヒーとは違うので注意してください。
コーヒー粉は「レギュラーコーヒー(粉)」と裏面に書かれていると思います。

STEP3:コーヒーを抽出する

抽出はコーヒーを淹れる上で、一番重要な最後の過程であり楽しい過程です。コーヒー粉にお湯を淹れる事で飲み物としてのコーヒーが完成します。

詳しい抽出の手順はこちらの記事で説明。

ペーパードリップでコーヒーの抽出手順について|淹れ方を動画付きで解説 この記事は、ペーパードリップコーヒーの淹れ方の手順のみ解説しています。 用意するもの まずは以下のものを準備してくだ...

もちろん自分の好みの味を求めるために、淹れ方を変化させるのはもちろんありですが、まずは基本的な抽出方法をマスターしていきましょう。

最後に:これで完成

これでコーヒーが完成です!

どうでしょうか?自分でコーヒーを淹れるイメージは湧きましたか?

初めて淹れたコーヒーはもしかしたらカフェで飲むコーヒーどころか缶コーヒーよりも美味しくないかもしれません。

薄すぎて「ほどんどお湯じゃね?」って感じの味だったり、飲んだ瞬間うぇ…ってなるぐらい雑味いっぱいの味になったりしてしまう事もあります。

私も初めて淹れた時は、”ほんのりコーヒーの香りがするお湯”が完成しました(笑)

ですが、何度も練習して美味しくコーヒーを淹れることができた時は、カフェや喫茶店では味わえないほど嬉しかったです。

しかも、自分で淹れたコーヒーを誰かに飲んでもらった時に「美味しい」って言って貰えるのも特別嬉しくなりますね。

そして、この記事があなたにコーヒーがある生活の第一歩として、きっかけになってもらえれば幸いです。